美容室 de 医療用ウィッグ

群馬県太田市飯塚町1402 九合マンション103

太田駅から車で3分

お気軽にお問合せください

0276-45-5034
受付時間
9:00〜18:00

ウィッグのお手入れ方法

ウィッグのシャンプーの仕方

金ブラシでホコリや毛がらみを取ります。

ブラッシング

金ブラシで毛がらみやホコリを取っておきます。ブラシをする時は丁寧に毛先からブラッシングしてください。丁寧にブラシをしないとネットに穴が空いてしまったり植えてある毛が抜けてしまったりしますので気をつけてください。

 

 

ウィッグを洗います。

シャンプー

洗面器に水かぬるま湯を入れます。そこに専用のシャンプーを500円玉位入れて泡立てます。裏返したウィッグを入れて軽く押し洗いします。裏返す事によって髪が絡むのを防ぐ為です。

 

   

 

ウィッグをすすぎます。

すすぎ

洗面器に水を入れてすすぎます。何度もきれいな水を入れ替えて溜めすすぎをしてください。この時シャワーで流してしまうと水流でウィッグの髪がもつれてしまうので気をつけましょう。

 

トリートメントをします。

トリートメント

すすぎの次はトリートメントをします。ウィッグを表に返して髪に直接トリートメントを付けます。2.3分置いてからすすぎます。すすぎは、洗面器で水をためて何度かすすいでください。

タオルドライをします。

タオルドライ

タオルにウィッグを包み擦らずポンポンとたたいて水分を取ってください。ウィッグを擦らない様に叩いて水分をとります。擦ってしまうと傷みの原因になります。

洗い流さないトリートメントを付けて形を整えます。

洗い流さないトリートメント

水分を取ったウィッグを軽くブラシで整えて洗い流さないトリートメント10円玉位を襟足の内側から付けます。トリートメントは、襟足内側〜サイドの内側〜表面へと少しずつ丁寧に付けていきます。全体に付け終わったらブラシで梳かします。

自然乾燥またはドライヤーで乾かします。

ドライヤー

乾かすには、ドライヤーやアイロンが使えます。暖かい時ですとウィッグスタンドに掛けて自然乾燥でも大丈夫です。アイロンを使う場合は温度設定ができるもので100度以内位でお使いいただけます。

お電話でのご相談・お問合せ
0276-45-5034

受付時間:9:00〜18:00
(毎週火曜日、第3日曜・月曜日を除く)

お客さまの声

悩み迷っている方にオススメします。
佐野市のI様

抗がん剤の影響で髪が抜けると聞きウィッグ店を色々と探していた所ホームページと病院でパンフレットを見つけ医療用ウィッグを扱っているantiqueさんに辿り着きました。

ご連絡先はこちら

美容室 de 医療用ウィッグ
美容室 antique(アンティーク)

0276-45-5034
住所

群馬県太田市飯塚町1402 九合マンション103